Special
エネルギーのミカタを変える!

本州一大きいソーラーパークをみてみよう

Let’s Think ENERGY !

Image produced and distributed by AIST, Source of Landsat 8 data: U.S. Geological Survey. / SBエナジー加工

鳥取県米子で、2014年2月に運転開始したソフトバンク鳥取米子ソーラーパークは、
本州で最も面積の大きいソーラーパークです。

ソフトバンク鳥取米子ソーラーパークに設置されているソーラーパネルは全部で178,776枚。
その面積は、約53万2000m²。なんとサッカーグラウンド約75面分もの広さです。

Let's See!

どれだけ広いか、実際に現地に行った気分になって
360度パノラマビューでみてみましょう!

※一部のスマートフォン、およびブラウザでは作動しない場合があります。