Study
知ろう!エネルギーのこと

エネルギー用語辞典
Let’s Think ENERGY !

逆潮流
【ぎゃくちょうりゅう】

通常商用電力は、電気事業者の発電施設から電気系統にながれて利用者まで一方向に流れて消費されます。ただ、自家発電事業者等が電気事業者の電気系統に連系された状態で施設の電気系統を運用している場合、自家発電事業者の消費する電気よりも自家発電事業者が発電する電力が多くなると、その余剰電力は電力会社線側に戻るように流れます。これを逆潮流といいます。